最近の日本のエンタメのドラマがわりと面白くないものが多い理由などを私の目からですが簡単に書いてみました。

エンタメ界の定番 連続ドラマが大好き!

エンタメ界の定番 連続ドラマが大好き!

エンタメとしてのドラマの演技についての疑問

以前、私の結構気に入っている俳優が、あるエンタメのドラマに出ていたのですが、いつもの名優のような演技を期待していたら、とても酷いと思える演技をしていて、がっかりしましたし、どうしてなんだろうと思いましたが、それはたぶん監督の演技指導の仕方がうまくなかったのではないかと思ったことがありました。
脚本の良し悪しがドラマを決めるという話もありますが、それと同じようにやはり、監督の良し悪しもあるのではないかと思います。
あるいは俳優自身に何か個人的な悩みなどがあったのかもしれませんが、もしそうでもそれは見ているプロにはすぐに分かることでしょうから、視聴者には見せないようにするのがプロなのではないかと思います。

そのことに関連して、よくアニメなどの作品の実写のドラマがありますが、そのようなもので唸るような名作に出会ったことがないのは残念ですね。小説とかアニメで、もう見ているのでイメージというものができています。
それが実写ドラマを見ていると台無しになってしまい、とても見るに耐えないものが多くありました。
漫画などの動作をそのまま若いタレントなどの俳優の基礎ができていない人が演技すると、あまりにもひどくて見ていられないほどになります。
これはオーバーな話ではなくその通りなのですね。そこのところは、作品そのままではなくて、ドラマとして成立してもらえるように、変更すべきなのではないかとも思いました。
今の日本のドラマのとくに若い演技者にはもっと練習して欲しいと思います。

お薦めサイト

Copyright 2018 エンタメ界の定番 連続ドラマが大好き! All Rights Reserved.